購入サイズの目安

赤ちゃんの成長は、想像している以上にとても早いものです。そのため、出産準備などでベビー服を購入しようと思っている方も、しっかりと成長速度を頭に入れておかないと、直ぐにサイズオーバーしてしまって、直ぐに着られなくなってしまうような可能性もあります。また、同じく出産祝いなどでベビー服を購入する時にもサイズ選びに失敗するケースが増えており、せっかくお金を出して購入したのにもったいない思いをしてしまうという方が沢山いるのです。

生後0ヶ月の赤ちゃんの平均身長は50cmですが、1歳の頃には80cmくらいまで成長する赤ちゃんも珍しくありません。たった1年間で30cmも大きくなるのですから、大人の方の洋服選びのようなわけにはいかないのです。また生後0ヶ月で50cmというのはあくまで平均サイズですので、いきなり60cmで生まれてくる赤ちゃんもいます。そう考えてみると、50cmサイズの洋服は、そこまで焦って揃える必要はないと言う事になります。前もって50cmサイズを沢山用意するよりも、それこそ赤ちゃんの成長に合わせて買い足すほうが賢い洋服の選び方だと言えます。

他にも重要なポイントとしては、月齢と季節の関係性です。生まれた時に春先だからといって80サイズの物を購入してしまうと、夏の暑い時期にそれらを着る事になってしまい、あまり活躍の場がないというケースも考えられます。